スーパーのレジ打ちは大変?はじめる前に知っておきたい5つのこと

 

レジ打ちって大変…?
アルバイトで始めようか迷ってる…

このような疑問を持つ方にオススメの記事です。

スーパーのレジ打ちは、定番アルバイトの一つです。また、比較的穏やかな雰囲気ではじめてのアルバイトとしても選ばれやすい仕事です。

ただ、レジ打ちにも大変なことはあります。しかし、それは働いてみないと分からない…。

そこで、元レジ員の私が「スーパーのレジ打ちで大変なこと」を5つ紹介します。

アルバイトを検討している方、ぜひ一度読んでみてください。ではどうぞ!

✔レジ打ちの大変なこと

✔こんな人にオススメ!

レジ打ちの大変なこと5選

時が経つのが遅い

まず、レジに立っていると時間の進みが異様に遅いです。「え…まだ15分しか経ってないの…」と開始早々辛い思いをします。

レジは基本、登録とお会計をしてお客さんを通すだけの「単純作業」です。作業スペースも狭いので景色の代わり映えもありません。

あまりにもゆっくりと時間が過ぎていくので、「あえて時計を見ないようにしよう!」と思うことさえあります。

ですが、レジに堂々と時間が刻まれているためそれも出来ません。

仕方ないので売り場を眺めたり、店内BGMを聴いたりして気を紛らわします。

客層が広い

スーパーの特徴として、その「客層の広さ」も挙げられます。

主婦はもちろん、学生からお年寄りまで色んな人が店に訪れます。もちろん少し厄介な方も…。

広々とした店内なので何をしても目立ちにくいですし、買い物をしないつもりでも気軽に入店できます。

毎日のようにクレームを言いに来たり、女性店員に絡みに来たり…。こんな正直「避けたい」お客さんでも、レジは対応しなければなりません。

とはいえ、そういった人には店全体で警戒しているはずです。ひとりで悩む必要はないので、困ったら遠慮なく相談しましょう!

関連記事

はじめに スーパーマーケットは、居酒屋などの飲食店とは違い、比較的穏やかな方でも安心して働けます。仕事も大して複雑ではないので、初めてのアルバイトとしてもオススメです。 とはいえ、いざバイトをするなら同じスーパーでも楽そうな所で[…]

楽に働けるスーパーマーケットの条件

時給が低い

スーパーの時給は比較的安めです。私が働いていたスーパーでは夕方以降でも970円、通常時は最低賃金の給料でした。

とはいえ、働いてみると正直妥当だなと…。

コンビニや飲食店のアルバイトと比べると、覚えることもそう多くはありません。誰でも気軽に始められる分、少し時給が低くなっています。

ただ、「レジ」は他の部門と比べて少しだけ時給が高いスーパーも多いですよ!

レジ以外のクレームも…

レジに立っていると、レジに関係のないクレームを受けることがあります。

常にレジに固定されている分、気軽に話しかけやすいのか苦情受付窓口のようになってしまいます…。

ただ、自分に関係のないことでも店を代表して対応・謝罪をしなければなりません。「(品出しのミスだろ…!)」と心で思ってもです。

また「在庫ある?」「いつ割引されるの?」といった管轄外の質問もよくされます。レジに立っている以上、割り切って全て対応する必要があります。

関連記事

はじめに この記事では、スーパーマーケットで3年間レジ打ちのアルバイトをしていた僕が、「よくあるクレーム15選」を紹介します。 クレームといっても、店員側の不注意が原因だったり、単純にお客さんが厄介な性格だったり実態は様々[…]

スーパーでよくあるクレーム

忙しい時は感情を失う

どのアルバイトでも忙しい時は大変ですが、レジ打ちの場合は特に感情が無くなります。

なぜなら、どれだけ忙しくても臨機応変に対応する頭も使いません。ただひたすらに「レジ打ち」をこなすロボットになるだけです…。

ひとりにつき数分、時には1分にも満たないペースで次々とコンベアのようにお客さんを通します。

一方で、暇な時もそれはそれで辛いんです…。レジという狭い空間から動けず、より一層時間が進まなくなります。

「適度にお客さんが来るのが一番良い!」とみな口を揃えて愚痴をこぼします。

関連記事

はじめに レジをしていると、急にお客さんが並びはじめて慌てふためくことが多々あります。バラバラに入店してきたはずなのに、会計するタイミングは何故か一緒…。 そんな時、心に余裕がないのはお客さんも同じです。レジにとって「混む[…]

レジが混んだ時の対処法

まとめ : 単純作業が苦ではない人にオススメ!

ここで紹介したように、スーパーのレジ打ちは次々に商品とお客さんを通していく「単純作業」になります。

なので、単調な動作を飽きずに続けられるタイプの方にオススメです!

大変なことももちろんありますが、それにすら次第に慣れてしまうほど気楽に働けるのがレジ打ちです。(慣れるまでは先輩が助けてくれるはずです…!)

また、接客に自信がないという方が、第一ステップとして挑戦できるアルバイトでもあります。今回は「大変なこと」をテーマに紹介しましたが、レジ打ちの良い面もたくさんあります。

これらも他の記事でまとめているので、気になる方は是非一度読んでみてください!ではまた!

関連記事

はじめに 「私人見知りで接客とか絶対無理だから…品出しやろうかな…」 と考えている方にどうしても伝えたい! 実は、人と接するのが苦手な人ほどレジ打ちがオススメです。 接客パターンが限られている! スーパー[…]

人見知りがバイトをするならスーパーのレジ打ちがオススメ
スーパーのレジ打ちが大変な5つのこと
最新情報をチェックしよう!