【この惣菜は何…?】スーパーのレジ打ちあるある7選Part2

はじめに

この記事は、当ブログでも評判の良い「スーパーのレジ打ちあるある7選」の第2弾になります。

スーパーでレジ打ち経験のある方はもちろん、そうでない方も暇つぶしにぜひ読んでみてください。ではどうぞ!

割引シールがバーコードに被ってて反応しない

夕方になると、惣菜担当の方が売れ残っている商品に割引シールを貼っていきます。しかし、そのシールがバーコードに被っていてレジに反応しないことがあります。
「あれ?反応しない…」と思ったら大体これです。剥がそうと思っても、再利用防止のための切れ目が入っていて綺麗に剥がせず、お客さんの前で一人悪戦苦闘します。

財布のお金をひっくり返すお年寄りはむしろありがたい

「おう!頼むわ!!」と言いながら、財布の中のお金を会計トレーにぶちまけるお年寄りの方がいます。投げやりだな…と思うかもしれませんが、店員の立場からするとむしろありがたい行為でもあります。

基本お年寄りの方は一挙手一投足がスローペースなので、お金を数えるのにも時間がかかります。ゆっくりなことは全然構わないのですが、待っている間することもなく申し訳なくなります。(急かしてるみたいで声もかけにくいですし…。)
また、店員が数えた方が一瞬で終わりますし、財布をひっくり返してもらった方が実はお互いにメリットがあります。

ストローを「袋」と聞き間違える

よくある聞き間違いの一つです。レジをしていると「袋ください」と頻繁に言われるので、脳が勝手に「ストロー」を「袋」に誤変換してしまいます。そもそも若干韻を踏んでて似てますからね…、ほぼ一緒です。

「ストローください」と言われてるのに、あまりにも堂々と袋を渡すものだからお客さんも困惑です。ちなみに、ストローを欲しがるのは中高生がほとんどです。1リットルパック片手に言われても、当店には小ちゃいストローしか無くて申し訳なく思うまでがセットでした。

そこまで親しくなかった同級生が来て気まずい

地元でバイトをしているとよくあることですが、中高の同級生が客としてレジに来ると若干気まずくなります。これが仲の良かった友達なら普通に話せばいいのですが、クラスが同じだった程度の関係性が一番反応に困ります。

そういう時は、何も話さず普通のお客さんとして接客してそのまま終わるのが基本です。また、高校時代は怖そうと陰ながら思っていた同級生が、意外と明るくて好感を持っちゃうのもあるあるです。

怖そうな客が来たら他のレジに行くよう祈る

同級生よりも来て欲しくない存在はヤンキー、強面おじさんなどの怖そうなお客さんです。特に若いヤンキーが騒ぎながら入店し、お酒コーナーを物色しはじめようものなら、会計時に絡まれること間違いなしです。

「頼むから他のレジに行ってくれ…!」と心の中で祈り続けます。よくヤンキーほど案外優しいみたいな話を聞きますが、冷静に見ればごく一部です。それはギャップで印象強く残ってるだけで、普通におばあちゃんの方が優しいです。

困ったらサービスカウンターへ即案内

レジに立っていると、自分ではわからないことも多々聞かれます。そんな時は、最後の砦としてサービスカウンター(SC)に迷わず案内します。

「そうですね…一度サービスカウンターまでお願いします!」と、これまで僕は多くのお客さんをSC送りにしてきました。しかし、長く勤めていると、気づけばSCにいるのは後輩ばかりになります。いつまでも甘えているわけにはいきません…。

イベント時に惣菜の種類が増えて困惑

クリスマスや年末年始などのイベント時期は、チキンなどの普段は店頭に並ばないパーティー感溢れる商品がたくさん売られます。こういったバイキング形式の惣菜は値札がついておらず、レジで商品を確認してタッチキーで登録していく場合が多いのですが、イベント時はその種類が増えます。

なので、見慣れないイベント限定商品に「何これ…?」とならないよう、レジに入る前に惣菜コーナーを舐め回すように見つめて暗記をします。
しかし、「チキン大」「チキン小」の違いが単体で持って来られると分からなかったり、結局当日はてんやわんやです。

おわりに

ここまで読んでいただきありがとうございます!個人的には怖そうなお客さんには3年勤めても慣れなかったので、同じ思いを抱えてるスーパー店員さんも多いのではないでしょうか?

まだまだ「スーパーのレジ打ちあるある」はネタが尽きないので、今後も投稿していきます。Twitterで随時投稿した記事を発信しているので、良かったら是非フォローをよろしくお願いします。ではまた!

関連記事

はじめに こんにちは! 元スーパー店員(バイト)のねぎしおです。 この記事ではスーパーでレジを3年続けた僕が、度々感じていた「レジ打ち」あるあるを7つ紹介します! 五千円札がすぐに枯渇 五千円札って本当にすぐに[…]

スーパーのレジ打ちあるある
関連記事

はじめに こんにちは! この記事は当ブログで好評の「スーパーのレジ打ちあるある7選」の第3弾になります。 第1弾・第2弾に続き、レジ打ち経験者なら思わず共感してしまう「あるある」から、少しマニアックなものまでご紹介します! […]

スーパーのレジ打ちあるある
スーパーのレジ打ちあるある
最新情報をチェックしよう!